着物をの保管方法

着物を永く持たせる保管法

着物を永く持たせる保管方法

着物を正しく保管するにはきちんと折り目を正しくして畳むことです。間に和紙を挟んで変色などを防ぐことも大切です。畳んだら、着物専用のたとう紙にくるみ、収納します。「たとう紙」はホームセンターなどで手に入ります。収納するタンスも、ポリ容器の入れ物、通気性の悪いもの、吸湿性のある段ボールなどは避けて、通気性の良い、タンスに入れて保管しましょう。白木綿をタンスに敷いて、シワや変形を防ぐ為、何着も詰め込まずに間隔を空けて収納しましょう。

↑PAGE TOP